HOME > 最新情報 > 中国高吸水性樹脂新会社起工式開催の件

最新情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

2003年

中国高吸水性樹脂新会社起工式開催の件

2003年11月10日

株式会社日本触媒(社長:柳田 浩、本社:大阪市中央区)は、2003年11月8日、中国江蘇省張家港市にて、高吸水性樹脂(SAP)新会社の起工式を執り行いました。(新会社の概要は別紙をご参照下さい。)
当社では、SAPをコア事業と位置付け、これをグローバル展開することで世界シェア25%以上獲得することを基本戦略としています。目下、日本・米国・欧州三極で総生産能力23万トン/年を有しておりますが、基本戦略を達成するため、将来需要の伸張が期待できる中国を第4極目と捉え、昨年来立地の選定、フィージビリティ・スタディを進め、2003年4月24日に当社としては初の中国現地法人、日触化工(張家港)有限公司を設立・登記し、建設着工の許可を得て起工式を開催するに至りました。
今後は、速やかに建設着工し、2004年末に完工を予定しております。
この中国新プラント稼働により、4極での供給体制を確立し、ワールド・ワイドでのSAPプレイヤーとしての地位を堅持・発展できるものと考えております。
尚、起工式の主要出席者は下記のとおりです。

 

[主要出席者]
・株式会社日本触媒 代表取締役社長 柳田 浩
・同 常務取締役、日触化工(張家港)有限公司 董事長 森本 豊
・同 中嶋 常幸
・日触化工(張家港)有限公司 董事・総経理 川村 C

・蘇州市人民政府 副市長 趙氏
・張家港市市委 副書記 彭氏
・張家港保税区 管理委員会 常務副主任 徐氏
(その他総勢約250名)

以上

日触化工(張家港)有限公司の概要

  1. 法定名称:
    (中文名)日触化工(張家港)有限公司
    (英文名)NISSHOKU CHEMICAL INDUSTRY (ZHANGJIAGANG) CO., LTD.
  2. 法定住所:
    江蘇省張家港保税区付属区揚子江国際化学工業園
  3. 設立年月日:
    2003年4月24日
  4. 代表者:
    董事長   森本 豊 (株式会社日本触媒常務取締役)
    董事    川村 C
    董事    長瀬 慎一 (株式会社日本触媒経営企画室部長)
    総経理   川村 C
    副総経理  打田 寛
    副総経理 吉本 進一郎
    総工程士 藤田 健一
  5. 総投資額:
    43百万ドル
  6. 登録資本金:
    26百万ドル
  7. 従業員数:
    約60名(操業開始時)
  8. 敷地面積:
    153,878.40平方メートル
  9. 経営目的:
    国内外の先進的技術を使用して高品質のファイン化学製品を製造・販売し、それをもって利益を取得するとともに、本地区の経済発展を推進すること。
  10. 経営範囲:
    高吸水性樹脂の開発、生産及び販売。第一期生産能力3万トン。
  11. 完工予定:
    2004年末

[本件に関するお問い合わせ先]

株式会社日本触媒 総務部広報グループ 06-6223-9105