HOME > 製品情報 > ベンゾニトリル

製品情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

ベンゾニトリル

製品名 ベンゾニトリル
一般名称 ベンゾニトリル
構造式 構造式
化学式 C6H5CN
CAS No. 100-47-0
分子量 103.12
荷姿 20トンISOコンテナー、10トンローリー、200kgドラム缶、18kg石油缶
用途 医薬・農薬中間体、エポキシ樹脂硬化剤、溶剤など

ベンゾニトリルは、従来、トルエンを液相酸化して一旦安息香酸を生成し、さらにアンモニアと反応させることにより生産されていました。日本触媒は、トルエンをアンモニアの存在下、直接気相酸化してベンゾニトリルを製造する独自の技術を確立し、1964年に生産を開始いたしました。これにより従来法より生産効率の高く安価なベンゾニトリルの供給が可能になりました。日本触媒は、世界最大のベンゾニトリルメーカーであり、優れた品質の製品を安定供給しております。

製法

規格

項目 単位 規格値
外観 無色透明液体
色相 APHA 20以下
水分 % 0.5以下
純度 % 99以上

検査方法

外観:
拡散昼光下で目視
色相:
参照JIS K0071に準ずる
水分:
参照JIS K0068に準ずる
(カールフィッシャー法)
純度:
ガスクロマトグラフィー法

包装規格

20トンISOコンテナー、10トンローリー、200kgドラム缶、18kg石油缶

主な用途例

医薬・農薬中間体、エポキシ樹脂硬化剤、溶剤など

輸送上の注意

国連分類:
6.1
国連番号:
2224(容器等級:II)

お取り扱いの際には必ず化学品安全データシート(SDS)をご参照ください。

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。