最新情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

2013年

PT. NIPPON SHOKUBAI INDONESIA社:アクリル酸および高吸水性樹脂設備建設完工式開催

2013年10月23日ニュースリリース

株式会社日本触媒(社長:池田全徳、本社:大阪市中央区)のインドネシア子会社PT. NIPPON SHOKUBAI INDONESIA(以下NSIという)は、本日2013年10月23日、同社敷地内(インドネシア共和国チレゴン市)にて、アクリル酸(AA)8万トン/年および高吸水性樹脂(SAP)9万トン/年設備建設の完工式を執り行いました。(NSIおよび今回投資の概要は後述)

当社のコア事業であるSAPは、紙おむつの原料として力強い需要の伸びを示しております。既に日本・米国・欧州・中国の四極での生産体制を構築しておりましたが、NSIでの生産開始により、当社グループのAAおよびSAPの生産能力は以下のとおりとなり、今後もトップサプライヤーとしての地位をより強固にしてまいります。

当社グループのAAおよびSAP 生産能力(万トン/年)
AA  62(2012年末)  70(2013年末)
SAP 47(2012年末)  56(2013年末)

尚、完工式の主要出席者は下記のとおりです。
・インドネシア工業大臣      Mr. M.S. Hidayat
・在インドネシア共和国特命全権大使   鹿取 克章 氏
・インドネシア投資調整庁副長官     Ms. Lestari Indah
・チレゴン市長               Mr. T.B. Iman Ariadi
・株式会社日本触媒 代表取締役社長   池田 全徳
・NSI 社長                 田中 雅一
(その他総勢約 200名)

◆NSI社の概要
設立:   1996年8月
所在地:  インドネシア共和国チレゴン市(本社および工場)
代表者名: 田中 雅一(たなか まさかず)
事業内容: AA、アクリル酸エステルおよびSAPの製造・販売
(AA生産能力6万トン/年)
資本金:  120百万米ドル(払込資本金) 当社93.7%出資
従業員数: 390名(2013年6月末現在)

◆今回投資の内容
生産能力:   
AA 8万トン/年
(既存能力6万トン/年と合わせ計14万トン/年の生産能力となる)
SAP 9万トン/年
時期:
2013年3月  メカニカル・コンプリーション
同 年10月  商業運転開始
場所: NSI既存敷地内
設備投資額: 約300百万米ドル

以上

【問い合わせ先】
株式会社日本触媒 IR・広報室
TEL:03-3506-7477  〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-2-2

  • img1_0134