最新情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

2019年

備前化成株式会社との栗皮エキスを利用した化粧品用素材の共同開発契約締結のお知らせ

2019年3月5日ニュースリリース

 株式会社日本触媒(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:五嶋祐治朗、以下「日本触媒」)は、備前化成株式会社(本社:岡山県赤磐市、代表取締役社長:清水富江、以下「備前化成」)と栗皮エキスを利用した化粧品用素材の共同開発契約を締結しました。本契約により、当社は備前化成が開発した栗皮エキスの化粧品素材としてのマーケティング活動を開始します。

 備前化成は、医薬品・医薬部外品、機能性食品、健康食品の製造・販売会社であり、主として天然原料から有効成分を抽出した機能性エキスや機能性油脂の製造を行っています。これらの天然有効成分を日本触媒との協働により化粧品用途に展開することに関して、両社合意いたしました。

 第一弾として、備前化成の独自技術により製造される栗皮エキスを利用した化粧品用素材の共同開発を開始しました。

 日本触媒の研究により、備前化成の栗皮エキスに化粧品素材として特長的な効果効能を見出しました。これらの成果を5月15日(水)〜17日(金)にパシフィコ横浜で開催されるCITE JAPAN 2019にて報告し、本格的なマーケティング活動を開始いたします。

 日本触媒は2017年度にスタートした後半中期経営計画「新生日本触媒2020 NEXT」において化粧品素材分野を新規事業ターゲットの一つと定めております。ニーズに対応した素材提供による早期の市場参入を目指し、本検討を進めて参ります。
以上

【問い合わせ先】
株式会社日本触媒 経営企画室 IR・広報部
TEL:03-3506-7605 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-2-2