HOME > R&D > 研究開発の組織

R&D

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

研究開発の組織

日本触媒の研究開発は、新規事業の創出を推進する事業創出本部と、既存事業の強化およびその周辺領域への拡大を進める各事業部の研究部が担っています。関連部門である開発部は事業部の研究部・営業部と連携して既存事業の拡大を促進、また生産技術センターは生産に適したプロセスを設計・開発することにより製品化を加速しています。

研究センター
当社がターゲットとする重点分野・領域において、次のコア事業となりうる新しい事業の創出をめざし、要素技術の獲得と次世代材料の創製に取り組んでいます。
EO研究部
コンクリート混和剤用ポリマーや洗剤用ビルダー、水処理剤用ポリマー等の水溶性ポリマーの研究開発を行っています。
吸水性樹脂研究部
吸水性樹脂に関する基礎研究、新規製品・新規プロセスの開発、用途開発、技術サービスを一貫して行っています。当社コア事業の国際展開を技術面からサポートしています。
新エネルギー・触媒研究部
リチウム二次電池材料、燃料電池材料等の新エネルギー関連材料、および脱硝触媒、ダイオキシン分解触媒等の環境浄化用触媒の研究開発に取組んでいます。