最新情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

2011年

コンクリート混和剤用ポリマー「アクアロック(R)」 プラント増設(於 川崎製造所)

2011年10月20日ニュースリリース

 株式会社日本触媒(本社:大阪市中央区、社長:池田全徳)は、需要の増加を見
込み、コンクリート混和剤用ポリマー「アクアロック(R)」(ポリカルボン酸系ポリマー)
プラントの増設を決定致しました(下記参照)。
 「アクアロック(R)」は、日本触媒が独自に開発したポリカルボン酸系ポリマーで
あり、現在、川崎、姫路、中国、米国の4 拠点にて合計8.5 万トンの生産能力を有
しています。
 世界のセメント需要は30億トンに達していると見られ、そのうちの約4分の3
がアジア域内で消費されており、特に中国、インド、東南アジア諸国において著し
く需要が増加しております。
 今回の増設により、当社の総生産能力は世界で約10万トンとなります。今後も、
独自のポリマー技術で開発したコストパフォーマンスに優れる製品で、他社と差別
化を図って行きます。

◆今回の増設内容
生産能力----------- ポリカルボン酸系ポリマー 1.6 万トン / 年
時期--------------- 2012 年3 月末完工、同年4 月商業運転開始
場所--------------- 川崎製造所既存敷地内

以 上

【問い合わせ先】
株式会社日本触媒 IR・広報室
TEL:03-3506-7477 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-2-2