HOME > 製品情報 > アクリルゴム微粒子 分散エポキシ樹脂(アクリセット®)

製品情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

アクリルゴム微粒子 分散エポキシ樹脂(アクリセット®)

製品名 アクリセット®BPシリーズ
一般名称 アクリルゴム微粒子 分散エポキシ樹脂
用途 接着剤、封止材、積層板、複合材料、塗料など

アクリセットBPシリーズロゴ
アクリセット®BPシリーズは、硬化前から海島構造をもつエポキシ樹脂です。自社開発したアクリルゴム微粒子をビスフェノールA型エポキシ樹脂またはビスフェノールF型エポキシ樹脂に均一分散させたもので、エポキシ樹脂硬化物の最大の欠点であった「脆さ」を改善し、かつ、従来技術である液状ゴム変性エポキシ樹脂硬化物に見られる耐熱性の低下・硬化条件による物性のばらつきも解消しました。
したがって、アクリセット®BPシリーズの硬化物は高強靭性で、内部応力が小さく、接着力・耐クラック性に優れた特性を有しており、各種用途に応用できます。


アクリセット®BPシリーズ硬化物のTEM写真

特長

性状

樹脂名 ベースエポキシ樹脂 外観 粘度
(ポイズ・25℃)
エポキシ当量
(g/eq.)
アクリルゴム
含有量(phr)
BPA328 ビスA828タイプ 白色粘稠液体 600±200 230±10 20±1
BPF307 ビスF807タイプ 白色粘稠液体 130±50 210±10 20±1

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。