HOME > 製品情報 > コハク酸

製品情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

コハク酸

食品添加物用有機酸 [1 MB]

製品名 コハク酸
略号 SA
一般名称 コハク酸
構造式 構造式
化学式 C4H6O4
CAS No. 110-15-6
分子量 118.09
荷姿 20kg紙袋、500kgコンテナバック
用途 生分解性樹脂、入浴剤、メッキ薬、写真薬、食品添加物(酸味料)

特長

コハク酸は自然界に広く分布しており、二枚貝、化石、ソウ類、地衣、菌類などに含まれています。1550年、ドイツの学者アグリコアがコハクを蒸留した際に初めて得られたものがコハク酸です。コハク酸は新陳代謝過程におけるクエン酸サイクル(コハク酸脱水酵素)及びコハク酸ーグリシンサイクルで生成し、エネルギーとなる等、人体にとって有効なものです。工業的には無水マレイン酸の水素化により製造されます。日本触媒のコハク酸は1950年の上市以来、食品添加物用途以外に生分解性樹脂、入浴剤、メッキ薬、写真薬等幅広い分野で使用されています。

納入規格

■工業用
納入規格項目 単位 規格値
外 観 白色結晶性粉末
純 度 99.0以上
融 点 185以上
水 分 0.5以下
灰 分 0.1以下
■食品添加物
納入規格項目 単位 規格値
性 状 白色結晶性粉末無臭
確認試験 褐色の沈殿を生じる
含 量 99.0以上
融 点 185〜190
純度試験
(1)鉛(Pbとして) μg/g 2以下
(2)ヒ素(Asとして) μg/g 3以下
(3)易酸化物 液の赤色は3分以内に消えない
強熱残分 0.025以下
検査方法は食品添加物公定書第9版に準拠。

食品添加物用有機酸 [1 MB]


お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。