HOME > 製品情報 > N−ビニルピロリドン

製品情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

N−ビニルピロリドン

製品名 N−ビニルピロリドン
一般名称 N-ビニル-2-ピロリドン、ビニルピロリドン
構造式 化学式
化学式 C6H9NO
外観及び主な性状 外観:透明液体
分子量:111.14
純 度:99.5%以上
水 分:0.1wt%以下
2−ピロリドン:1000ppm以下
※記載の内容は保証値ではありません。
化審法番号 (既) 5-114
EINECS 201-800-4
消防法 危険物第4類第3石油類水溶性液体
化学物質管理促進法 化管法施行令別表1 No 339
危険物データベース登録 4052-186631
安定剤 BPA 10ppm(N,N’-ジ-sec-ブチル-p-フェニレンジアミン)

当社のN−ビニルピロリドンは2002年独自に開発した気相製造法で商業生産を開始しました。この製造法は従来のアセチレンを原料とするレッペ法に比べ、爆発の危険性もなく、クリーンで安全なプロセスとなっております。本製造技術は優れた化学プロセスに与えられるケミカルエンジニアリング社のKirkpatrick Award(2003年)および日本化学会化学技術賞(2007年)を受賞しています。

N−ビニルピロリドンは非イオン性の親水性モノマーであり、以下の特長を有しています。

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。