HOME > R&D > 開発品紹介 > 紫外線吸収剤 IX-2-EX-Uシリーズ

R&D

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

紫外線吸収剤 IX-2-EX-Uシリーズ

特長

1.高い耐熱性をもち、樹脂への分散性に優れます。

  • UVA単体として300℃以上の耐熱性を有し、樹脂中においても優れた耐熱性を発揮します。
  • 様々な樹脂に対する分散性に優れ、高濃度での分散も可能です。

2.シャープな吸収特性を有します。

  • 紫外線A波(320〜400nm)の範囲にシャープな極大吸収を有します。
  • ご要望に応じて、極大吸収波長を制御することが可能です。
想定用途例
各種デバイス,光学材料,車載材料,化粧品,フィルム・シート等の成形体,包装容器,塗料,接着剤,建材など
成膜評価
様々な樹脂に対して高濃度での分散が可能です。また、高温条件下においても高い耐久性を有します。

(評価条件)
 樹脂中濃度10wt%、膜厚2μm、190℃*1時間キュア(窒素雰囲気)
 UVA最大吸収波長におけるキュア前後の吸収減衰から、UVA残存率を算出。
検討品目UVA残存率(%)
PMMAポリスチレンシクロオレフィンポリマーポリアリレート
NS-UVA
(日本触媒開発品)
95909388
市販UVA①
(ベンゾトリアゾール系)
00013
市販UVA②
(ベンゾエート系)
0004
市販UVA③
(ベンゾフェノン系)
0000
吸収特性
  • 紫外線A波(320〜400nm)の範囲にシャープな極大吸収を有します。
  • ご要望に応じて、極大吸収波長を制御することが可能です。

下記吸収特性は一例です。吸収極大波長についてはご相談ください。

物性値一覧
開発品最大吸収波長(nm)*耐熱性(℃)**グラム吸光係数(L/g・cm)*
NS-UVA①32631577
NS-UVA②372308103
NS-UVA③40530984

*クロロホルム溶媒中での測定値
**5%重量減少温度(空気中、昇温速度10℃/min)
上記データは一例です。

近赤外吸収色素イーエクスカラー® シリーズはこちら

お問い合わせはこちら