製品シリーズ

日本触媒の微粒子製品一覧へ

エポスター®シリーズ

エポスター®はメラミン樹脂およびベンゾグアナミン樹脂を原料とする熱硬化樹脂球状微粒子です。
3タイプの樹脂構造で9種類の標準品番をご用意しています。

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

特長

1)耐熱性、耐溶剤性に優れています。

2)0.1〜9μmの範囲で粒子径制御が可能です。

3)高い屈折率(n=1.66)を有しています。

4)樹脂骨格(高い窒素原子密度)に由来し、正帯電性を示します。

用途例

1)トナー外添剤 2)光拡散剤 3)マット剤

性状

エポスター®のタイプ別化学名
MS, M05, L15ベンゾグアナミン・ホルムアルデヒド縮合物
M30ベンゾグアナミン・メラミン・ホルムアルデヒド縮合物
SS, S, FS, S6, S12メラミン・ホルムアルデヒド縮合物

化学構造
MS, M05, L15M30SS, S, FS, S6, S12
MS, M05, L15 M30 SS, S, FS, S6, S12
物性
タイプ平均粒子径
(μm)
粒度分布屈折率真比重
MS21.661.4
M055
L159
M303
SS0.11.5
S0.2
FS0.2
S60.4
S121.2

※FSはSの低ホルマリンタイプ

SEM写真(S12)


※お取り扱いの際には必ず化学品安全データシート(SDS)をご参照ください。

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

日本触媒ホームページトップへ