HOME > 製品情報 > セカンダリーアルコールエトキシレート(ソフタノール®)

製品情報

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

セカンダリーアルコールエトキシレート(ソフタノール®)

製品名 セカンダリーアルコールエトキシレート(ソフタノール®)
一般名称 セカンダリーアルコールエトキシレート
用途 界面活性剤、家庭用洗剤、シャンプー、各種工業用洗浄剤、助剤

1.はじめに

ソフタノール®は、日本触媒が工業化したノルマルパラフィンを原料とする直鎖型のセカンダリーアルコール系の製品です。
ソフタノール®の各製品シリーズは、抜群の浸透力や、ユニークな泡性状、優れた表面張力低下能、低粘度、低流動点からくる取り扱いやすさなどの優れた特性を有する界面活性剤として、一般洗浄剤、繊維工業、紙・パルプ工業、金属工業など、各分野にわたって利用されています。
さらに、自然環境の維持向上および水質汚濁防止の観点から排水処理がますます厳しく要求されている今日、ソフタノール®は、生物分解性に優れているため、排水処理が容易であるとともに、河川水中でも十分分解されますので、自然環境を維持するという社会的要請に応えうるものであると高く評価されています。このソフタノール®をご利用ください。

2.ソフタノール®の特長

  1. 取扱いが極めて容易
    低粘度、低流動点・ゲル化範囲がせまい(ない)
  2. 優れた界面活性能
    優れた浸透力・優れた表面張力低下能・低温でも高い洗浄力
    優れた溶解性、可溶化能・ユニークな泡性状と良好な破泡性
  3. 排水処理が容易
    良好な生分解性
  4. 安全性が高い
    低毒性、低刺激性
  5. 臭気が極めて弱い
    未反応アルコールが除去されているためアルコール独特の臭気がしない。

3.各種製品の概要

■ソフタノール®M
ソフタノール®Mシリーズは、アルキル基炭素数12〜14の直鎖型セカンダリーアルコールに酸化エチレンを付加した、非イオン界面活性剤です。
ソフタノール®M
このシリーズは各種のHLB値をもつ品種があり、目的に応じて選ぶことができる最も汎用性のある製品です。
(既存化学物質番号 7-97)
■ソフタノール®EP
ソフタノール®EPシリーズは、直鎖型セカンダリーアルコールをベースとした極めて低泡性の非イオン界面活性剤です。
このシリーズは流動点が低く、浸透性にも優れていますので、特に工業用分野に好適な製品です。
(既存化学物質番号 7-97)
■ソフタノール®MES
ソフタノール®MESシリーズは、直鎖型セカンダリーアルコールをベースとした、スルホコハク酸半エステル塩型の陰イオン界面活性剤です。
ソフタノール®MES
このシリーズは、眼や皮膚に対する刺激性が極めて低いのみならず、他の界面活性剤の刺激性をも低減させる効果を持っていますので、シャンプーなどの家庭用洗浄剤として好適です。また、特殊な乳化効果を生かした工業用途にも適しています。
(既存化学物質番号 7-118)

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。