微粒子設計技術

粒子径・粒度分布制御技術

懸濁重合、シード重合、乳化重合、析出重合など、様々な手法を用いることで、ナノ〜ミクロンサイズの粒子径、及び、多分散から単分散の粒度分布など、幅広く制御された微粒子のラインナップを取り揃えています。
また、凝集物や粗大粒子の除去を目的とした、粉砕、分級手法も持ち合わせており、各タイプにこれらを適応することで、高品質が求められる用途にも対応することが可能です。

粒度分布制御例

分散グレード/単分散グレード

粗大粒子量制御例

分級前/分級後

粒子径と粒度分布

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

日本触媒ホームページトップへ