HOME > サステナビリティ活動 > 社会貢献 > 日本触媒・湯河原万葉の森

サステナビリティ活動

  • TechnoAmenity Stories
  • ストーリーでわかる!日本触媒
  • 会社・製造所案内 MOVIE
  • お問い合わせ 日本触媒への各種お問い合せはこちらから

社会貢献

自然環境の保全

日本触媒・湯河原万葉の森
森とのつながり

歩き方MAP神奈川県の西部、湯河原町の新崎川上流に位置する水源涵養林で活動を行っています。同県内には、関東の生産拠点、川崎製造所があり森を通して交流の場を広げていきたいと思っています。

森の特徴
人の手により植栽された人工林で、ヒノキ等の針葉樹が育っている森です。森の近くには、白銀林道や菜畑林道が通っており、地域の方のハイキングコースとしても利用されています。この森は、湯河原町が所有している公有林です。

所在地MAP
活動紹介

豊かな森を育てるとともに、森に親しみ、ふれあいながら自然環境を学ぶ場として活用しています。

  • 間伐
  • 植樹
  • 遊歩道づくり
  • ベンチづくり
  • ハイキングもおすすめです活動地から見える風景 正面:幕山、右:相模湾

 

  • ※協力:公益財団法人 かながわトラストみどり財団
    NPO法人 かながわ森林インストラクターの会

自然環境の保全トップへ戻る